世界を舞台に活躍してきたコンサルタント

世界を舞台に活躍してきたコンサルタント

世界的に知られている企業はいくつもありますが、アーンスト・アンド・ヤングは、世界4大会計事務所のひとつとして知られています。その日本法人がEYアドバイザリー・アンド・コンサルティングです。EY Japanの1企業であり非常に有名な企業といえます。

 

さまざまな会計事務やコンサルタントがある中でEYアドバイザリーが選ばれていくのには理由があります。世界経済を見た場合、グローバルな視点を持たなければいけないでしょう。その流れをつかめる企業は、大きく羽ばたくことができます。チャンスはいろいろとありますが、認識してつかめるかどうかはまた別問題です。その手助けをEYアドバイザリーができるということが大きな理由になっています。グローバル化が進んでいく中で、経済的な視点を持たなければ、生き残っていくことはできません。さらに成長を考えるときには、世界的な経験を持っているEYアドバイザリーが力になってくれるでしょう。

 

EYアドバイザリーについて

 

例えば、EYアドバイザリーには、さまざまなセミナーがあります。人材育成を例にとって考えれば、これから先に結果を出せる人材をどうやって育成していくのかといったことでおこなわれていることがあり、昨今の課題を浮き彫りにしていくことができるでしょう。緊急の課題ともいえる人材育成ですので、EYアドバイザリーのセミナーが大きな役割を果たしてくれます。戦略的に意図を持ち、研修メニューを実行させていくことによって、狙いを実現できるようになるでしょう。ですが、それが思うようにできないのが悩みのはずです。EYアドバイザリーでは、狙って育てる方法をセミナーでおこなっています。人事制度や昇格運用、評価制度といったところからも、人材を育てていくプログラムを策定できるようになるのは大きいでしょう。こうしたプログラムの効果測定に関しても解説しています。

 

世界を舞台にしてきたEYアドバイザリーの経験は、企業にとって大きな武器になるのは間違いありません。ナレッジとネットワークも生かしていくことによって、これまでではできなかったような支援も展開していけます。世界各国にネットワークがあるからこそ、豊富な見識を活用していくこともできるでしょう。多くのプロジェクトにも関与してきた歴史こそがEYアドバイザリーの強みであり、依頼していくことで、普段手にできないような力を活用していくことができるのです。これから先、大きく羽ばたくことを考えればEYアドバイザリーの力は大いに役立つことでしょう。